忍者ブログ
コ、コメントをく、下さい・・・。 火曜と金曜はモテックスの日。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



↑収録アルバム

発売日:1997年8月6日 売り上げ枚数:60万枚

この曲はELTの「time goes by」に続く
代表曲のひとつです。
この歌も夏ウタで、サウンドも夏らしいですし、
PVも夏一色ですねw

この頃はCDバブル全盛期だったので、
今ならトップ3に入れる売り上げでも3,40位くらいでした。
管理人的には、やはりELTは3人だと思います。
キーボードが抜けてから、やはり少し衰えたと思います・・・。
Key.の五十嵐さん戻ってきてください!!

それともう一言
ELTの劣化版のガールネクストドアマジいらね
曲調とかサウンドとかほぼELTのパクリだろ

http://www.youtube.com/watch?v=50-YPUxBw9I
PR

8月1日の「お初です。」が自分の最初の書き込みでした。
そこから早一年皆様のおかげで1周年を迎えることができました。
7月から8月の1周年に向けてできるだけ毎日更新
したいと思います。

久々のオレコンチャート(管理人の主観ですので、ご了承下さい・・・。)

10位 same side WANDS (1995)
  9位 夢であるように DEEN (1997)
  8位 息もできない ZARD (1998)
  7位 渇いた叫び FIELD OF VIEW (1998)
  6位 檄!帝国華撃団  (サクラ大戦より) (2000)
  5位 運命のルーレット廻して ZARD (1998)
  4位 願い事ひとつだけ 小松未歩 (1998)
  3位 少年 DEEN (1995)
  2位 夢みたあとで ガーネットクロウ(2002)
  
1位 太陽のため息  WANDS (1996)



この曲は、WANDSの未発表曲です。
歌詞が、いままでよりかなり社会的になっていて
シングル化できなかったようです・・・。
でも曲はロックテイストのいい曲だと思います。

今まで管理人は、ミスチルなどを聞いてきましたが、
ミスチルには暗い感じがなくて、(明るすぎて、、、)
おもしろみがなくなってきたので、WANDSなどを
聴くようになりました。
ギターもあきらかにミスチルのギターより旨いです。
WANDSは、個々でも十分に活動していけますが、
ミスチルはボーカル以外無理だと思います・・・。





↑収録アルバム

発売日:1989年7月1日 売り上げ枚数87万枚

しばらくは夏攻めでいこうと思います(笑)
管理人の十八番です^^
それはどうでもいいとして、
この曲は、バブル真っ只中に発売された曲です。
元々発売の二年前に、発売していたのですが、
当初はあまり知名度がなく売れませんでした・・・。
しかし、4月に出したMがカップリングの
「Diamonds」のミリオンヒットによって
知名度が急上昇したのをキッカケに、
再発したところ、瞬く間に売れました。
そして1989年の年間ランキングで2位(1位はDiamonds)
になり、1,2フィニッシュになりました。

曲の感想ですが、1987年版は、
キーボードが際立つ夏らしいサウンドで、
1989年の再発版では、バンドサウンドが
以前のものより、格段とアップしています。
ガールズバンドで一番成功したバンドだと思います!!

ひとつ言っておきたいのですが、
曲の価値を「時代」で勝手に決め付けていませんか?
時代が違えどいい曲はたくさんあります。
時代を超えて語り継がれる曲も大事だと思います。



発売日:1993年5月19日 売り上げ枚数:140万枚

ついにこの曲のレビューを書くときがきました!!
夏といえばやっぱりこれです!!
最近棚から出てきたので、聞いています^^
それにしてもZARDの坂井泉水さんは、14年たっても
すごい美貌を保っていてすごいと思っていました。
みんなZARD=負けないで のイメージがありますが、
坂井泉水さんの作詞センスが更に開花した頃なので
こっちの方がいいと思います。
曲のシンセや、ギターが夏らしいサウンドになっています。
カップリングはピアノラインが綺麗な曲です。
夏の朝や、夏の海岸沿いの坂道で聴きたい曲ですね!!
坂井さんの作詞は自分では一番ネ申だと思います。
詩だけ見ても、感銘を受けるものがあります。
彼女が作詞した曲はほとんど大ヒットしています。
亡くなった時は本当にショックをうけました・・・。
天才は早く亡くなるといいます・・・。
あの人に次ぐ人(秀才)が現れるのを待っています。

http://www.youtube.com/watch?v=umhA4dJ4OJk&feature=related
これは見るべきいや、もっと評価されるべき






↑は画像なかったので収録されいるアルバムの画像です・・・

発売日:1998年5月20日 売り上げ枚数:5万枚

小室ブームが来たことによってビーイングの勢いが
かなり落ちてきた(又は飽きられた)頃の発売だったので、
この曲はあまりふるいませんでした・・・。
サウンド的な面では、ビーイングの王道のギターサウンド
ですね(笑)
今の中高生が聞くと、「TOKIOの長瀬?」っていう人が多いと思います。
今でもボーカルの浅岡雄也さんはソロ活動をしているので、
まずはミリオンヒットした突然と、
ドラゴンボールGTのOPテーマになった
DAN DAN 心魅かれてくを聞くことをオススメします。
http://www.youtube.com/watch?v=njUUt2zPkCk

http://www.youtube.com/watch?v=nt21-r5rOlc 突然

http://www.youtube.com/watch?v=U7nXoj6txno DAN DAN





発売日:1998年1月14日 売り上げ枚数:29万枚

この曲は、コナンの5期目のEDになりました。
冬の寂しさを感じさせる失恋ソングです。
この人の声が好きな人は結構
いたりします(笑)
勉強中に聞きながらやるとスッキリできますよ!
よく歌手(マイナーですが・・・)にカバーされたりします。
この曲が収録されたアルバムは、60万枚を売り上げて、
彼女の最高売り上げとなりました。
コナンの方では、小松さんはもう一曲提供して、
それ以降曲を提供していません。(劇場版で一応提供したのですが・・・)
ガーネットクロウと入れ替わりに
なりました。(雰囲気的にかぶるのでw)
歌詞もなかなか興味深いです。

http://www.youtube.com/watch?v=V-9iCF5MceA








発売日:1998年6月10日 売り上げ枚数11万枚

この曲はWANDSの第3期(2期と違いvo.とgt.が違う)
の代表曲のひとつです。
海馬社長出演の遊戯王のEDテーマにもなりましたw
管理人も3期WANDSの中で、好きな
曲ベスト3に入ります^^
この曲は、明日死んでしまう彼女と
いうテーマだそうです。
2期と違い、3期にも3期なりのものがあります。
ただひとつ言えることと言えば、
今の邦楽よりは格段とクオリティが高いのは本当です。
CDが売れないという理由は、ダウンロード以外に
あると思います。
もう一度原点に戻って
こういう曲を今の歌手に作ってもらいたいです。

http://www.youtube.com/watch?v=k-T--4HSKRA
HOMENext ≫
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
オリコン
カウンタ

ezカウンター

ギー太
最新コメント
[11/21 ひまつぶし]
[08/02 ぼる]
[07/29 ぼる]
[07/12 ぼる]
[07/12 阿頼耶]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ひまつぶし(賞味期限切れ)
年齢:
1574
性別:
非公開
誕生日:
0444/04/04
職業:
暇人。(ニートじゃないゾ)
趣味:
ご当地の食材巡り
バーコード
ふくかんりにん
HN:nanashi                年齢:(´・ω・`)              趣味:いろいろ
ブログ内検索
ページランク
P R

Copyright © [ ひつまぶしとnanashiによるひまつぶしとnanashiのためのブログ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]